Emoji Makerで今の気持ちにぴったりの絵文字を作ろう

現代社会にはありとあらゆる感情が入り乱れています。

会社でストレスに悩まされ激しい憎悪を感じているあなた。

はたまた、大好きなあの子に告白が成功して、有頂天真っただ中のあなた。

なんともリアクションに困るメッセージをもらって、絶賛無表情中のあなた。

 

その感情をオリジナル絵文字にしてみませんか?

 

言葉で言い表せないような感情も絵文字なら表現できるかもしれません。

しかし、既存の絵文字の問題点は、限られた定番パターンしか用意されていないことです。

かといって、LINEで新しいスタンプをそれだけのために買うのも愚の骨頂です。

「こんなとき、自分に絵文字やスタンプをクリエイトする力さえあれば・・・!」と己の無力さに悲観的になってしまった経験があなたにもあるんじゃないでしょうか。

私にはありません。

 

しかし、今どき大抵の悩みはアプリで解決するってもんです。

絵文字を作るアプリももちろん存在しました。 

というわけで、今回紹介するのはEmoji Makerです。

 

play.google.com

 

作り方はとても簡単で、New Emojiというところから進んでもらって、顔の形やパーツ、アクセサリーなどをどんどん選んでいくだけです。

 

 

f:id:shijimistyle:20180924001338j:plain

中には明らかに顔に合わないようなパーツもありますが、その組み合わせ数は相当な数ありますので、自分だけのお気に入り絵文字を作ってみましょう。

顔のパーツだけでもハンバーガーからガイコツまでバラエティ豊かに用意されています。

完成したら右上のチェックマークを押すだけです。

 

一度作った絵文字はMy Emojisというところに登録されていきます。

 f:id:shijimistyle:20180923235944p:plain

なんと作った絵文字はさらに編集することが来ます。

Stitch My Emojisというところから、自分の絵文字を選んで、背景や文字をつけることができます。

 

f:id:shijimistyle:20180923235940p:plain

絵文字や文字のサイズも自由自在です。

 

自分だけの絵文字をスタンプのように改良することもできてしまうわけです。

 

GIFアニメ付きの絵文字だって作れます。

f:id:shijimistyle:20180923235934g:plain


ちなみに、Accessories Emojisというところから、新しいアクセサリーパーツを無料ダウンロードすることもできます。

更新されていくにつれて、絵文字のバリュエーションもどんどん広がっていきます。

 

無料アプリですので、欠点としてはちょいちょい広告が入ってくることです。

冷静に「×ボタン」や「いいえ」を押して回避しましょう。

 

 

オリジナル絵文字やスタンプを作って、コミュニケーションの幅を広げてみましょう。